自己紹介

初めまして。

きゃっさばです。

 

僕は就職を放棄しました。

そう思ったのは就職を意識始める大学3回生の時でした。

当時は、どこに就職をしようか迷っていました。

というかそもそもどういう系統の職種にすべきかさえも決めていませんでした。

 

自己分析であったり、企業について勉強したりしようと思いましたが、

本当に自分がどういう仕事をしたいのか、見当がつきませんでした。

大学3回生になって初めて人生の目的とは何なのか、ということを考え始めました。

 

思えば、小さいころから大学生になるまでは目的が確立されていました。

テストでいい点数を取るであったり、部活動でいい成績を残す、志望校に合格するなど目的は常に与えられていたように思います。

しかし、大学3回生の就活のことを考え始めたとき、

目的が果たして何なのかがわからなかったのです。

今まで目的があったから勉強であったり、部活動であったりを一生懸命励んできたけれど、

目的がなくなったので、何をどう頑張ればいいのかわからなかったのです。

 

大学に行く意味をも見出せませんでした。

そして大学に行かなくなりました。

大学をも辞めようと思いました。

大学を辞めたいと親に相談しましたが、

せめて大学は卒業してほしいと言われたので、辞めずにいますが、

今のところ大学に行く意味はまだ見いだせていません。

 

大学を辞めようか考えていたとき、ある先輩の話を聞きました。

それは進学もせず、就職もせず、起業するということにしたと。

この話を聞いて、真っ先にその先輩に直接話を聞きました。

どうして就職をしないのか、進学をしないのか、起業をするのか、そもそも起業って何なのかなどなど。

僕は学校を卒業したら会社に就職をして働くものだと思っていました。

そのことに何の疑問も持っていませんでした。

ですがその先輩は就職をしないという決断をし、起業するという決断をしていました。

正直意味がわかりませんでした。

ですが、その人の話を聞くうちに自分の世界は思っていたよりも小さいものだと感じました。

自分の人生って自分で創れるんだなとその時初めて思いました。

 

今までの僕の人生って与えられた環境でどれだけ頑張るかだったんです。

勉強をしたい、したくないという自分の気持ちは関係なしにしなければなりませんでした。

ですが起業をするということは自分がやりたいことで生きていける未知なんだと思いました。

好きなことで生きていく。

まさしくこの通りの道だと思います。

 

そして僕は起業という道を歩もうとしています。

現在は大学休学中で、起業のことについて勉強をしています。

さらに物販も取り組んでいます。

僕はもっと起業という考えを世に浸透させたいと思います。

自分の人生って自分で創ることができる。

そう思ってもらえる人が多くなってほしい。

なのでこのブログを開設し、

起業について情報発信していきたいと思います。

もし自分の人生を創りたいなら、

引き続きブログを読んでもらえたらと思います。

よろしくお願いします。